美唄で革製品と陶芸をやってる革職人のブログ

北海道美唄市で革製品と陶器を作って暮らしてます。

このブログは、僕が運営している店のトップページに書いている日記のバックナンバーとなります。

オーダーメイドのバッグ アリノハネ
美唄で物を作って暮らしてます

美唄に移住してきて1カ月

今週のお題「ねこ」

明日で美唄に引越してきてから丸一カ月が経ちます。
いやー、当初考えていた「孤独なおっさんの一人暮らし」というイメージは割と早々に崩れまして、金城君、チャンアベ、コウさん、チャンユミ、陶芸施設のすっごい喋るおばちゃんたちという友達も出来まして、なんだかんだで割と楽しく過ごしています。

仕事の方はまぁ順調にご注文も頂いていまして、こちらに引越してきてからは極端にお待ち頂くようなことも無いのかなと思っていますし、久々の一人暮らしで生活コストはどれくらいになるんだっけ?ってのがちょっと不安だったんですが、今電気料金の請求書がちょうど届いて見てみたら、2,600円くらいだったんで、そっか一人暮らしってこんなもんだっけ? ってそんなことを考えています。

今はミシンは電動ではなく足踏みだし、革漉き機も持っていないので多分電気代が掛かるといったら電子レンジと洗濯機、照明は明るいの嫌いなので割と薄暗い生活をしているので、夏のエアコンを使う時期以外はこんなものなんかな、こんなもんだったら良いなと思っているわけでございます。

さて、本日のメシは焼きそば祭りです。
仕事を終えたら、昼と夜に野菜を大量に入れた焼きそばを食べて眠ります。 


・本日の仕事 【ネイビーグレーのシザーケース】

・完成 ネイビーの革を使ったシザーケース