美唄で革製品と陶芸をやってる革職人のブログ

北海道美唄市で革製品と陶器を作って暮らしてます。

このブログは、僕が運営している店のトップページに書いている日記のバックナンバーとなります。

オーダーメイドのバッグ アリノハネ
美唄で物を作って暮らしてます

男の鍋、男の洗濯

そっか、2月は短いからもうかなり後半に入ってきたんすよねきっと。
昨晩19時くらいだったか、大阪から美唄に移住してきているチャンアベから電話があって、「鍋しない?」って誘われてチャンアベ宅でおっさん二人の鍋パーティーを楽しんできました。

お互いに男の一人暮らし生活を満喫しているわけですが、結局男の部屋って大体共通するところがあって、特に大きいのは「洗濯物の干し方の雑さ」みたいなものがあるわけです。
なんかこう、整った干し方じゃなく、「干すところ足りねぇからドアノブに引っ掛けておこう感」が強くて、僕が着ていたコートを掛けるところがなくて、「チャンアベ、ハンガー無い?」って訊いたら、「せやな、ごめん、うーん、無いからこれ使って」と、それまでシャツを干していたハンガーを貸してくれたんだけど、その干していたシャツはその辺にぶん投げるという、とっても男らしさ抜群の所作をしたもんだから、「チャンアベ、スゲーな」と笑って言っておきました。

あ、詳しくはブログに書いてますが、関西人との飲みはやっぱり面白いです。

で、本日はこれから夕方まで仕事をして、ちょっと姉一家のうちにお邪魔してきます。
電車で10分くらいのところに住んでいるので、姪っ子の顔も見たいし、そこで写真撮ったりしてこようかなと思っています。 


・本日の仕事 【水色のイタグレ首輪】

・完成 ネイビーの革を使ったシザーケース